​OIW 30 years history

OSAKA IN THE WORLDは、今までに交流を行なってきた国々は、東日本大震災や交流国の経済的な理由で二年のブランクがあったものの、30年で28ヵ国にのぼります。

世界中に日本を知ってくれた仲間がいます。 

そして、日本滞在を経験してから帰国し同じように活動をしてくれている仲間がいます。

もっとたくさんの仲間を増やしていきたいと思っています。

31年目を迎える来年は、あなたの国を29ヵ国目の国として交流を考えています。

1989年 地域から世界へと・・・・・・・・・・創設

      最初の交流国としてスリランカを招聘

1990年 ニュージーランド

1991年 国際理解セミナーの開催

1992年 インドネシア

1993年 メキシコ

1994年 タイ  

1995年 韓国

      (この年は戦後50年に韓国を位置づけよと考えていたプログラムです)

1996年 トルコ  

1997年 中国 (内蒙古)

1998年 マレーシア  

1999年 ペルー  

       (ペルー日系移民100周年記念事業とOIW10周年記念事業)

2000年 アイルランド 

       (小泉八雲生誕150年)

2001年 ベトナム

2002年 ブルガリア

2003年 フィリピン

2004年 ロシア

2005年 イタリア

2006年 ネパール

2007年 ジョージア 

2008年 インド

2009年 アルゼンチン

      (OIW20周年記念事業「子どもたちの未来のために」サミットを開催)

2010年 ウクライナ

2012年 スイス

2013年 ケニア

2014年 カンボジア

      (OIW25周年記念事業「人、地球、未来」をテーマに国立インネシア

       教育大学でサミットを開催)

2015年 ブラジル

2016年 フィンランド

2018年 ウズベキスタン 

2019年 ポーランド

      (国交樹立100年記念・OIW30周年記念事業「いのち」をテーマに

       サミットを開催)

  

※2011年は東日本大震災のため未実施。

 2017年はコロンビア経済の悪化により未実施。